寫一本書中文字拼湊出的意念,話一部動漫中埋藏的人生,分享一首歌中傳遞的感動又或者偶爾來說一趟旅行,總之想寫就寫!

技術提供:Blogger.

2021年11月19日 星期五

ヨルシカ—パレード(11) 歌詞翻譯

0 comments

收錄於
ヨルシカ— アルバム01—だから僕は音楽を辞めた(11)
作詞:n-buna
作曲:n-buna

身体の奥 喉の真下
心があるとするなら
君はそこなんだろうから

身體深處  喉嚨的正下方
若有著心的話
妳應該就在那裡吧


ずっと前からわかっていたけど
歳取れば君の顔も
忘れてしまうからさ
身体の奥 喉の中で
言葉が出来る瞬間を
僕は知りたいから

雖然從很久以前就已經明白
若歲月流逝
連妳的面容都已然忘了吧
身體深處  喉嚨之中
我想知道啊
那傾吐出言語的瞬間


このまま夜が明けたら

若就這樣迎來天明

乾かないように想い出を
失くさないようにこの歌を
忘れないで
もうちょっとだけでいい
一人ぼっちのパレードを

不要忘了啊
為了不乾涸而將回憶
為了不失去而將這首歌
再一點點就好了
孤身一人的遊行


ずっと前から思ってたけど
君の指先の中にはたぶん
神様が住んでいる
今日、昨日よりずっと前から
ずっとその昔の昔から。
わかるんだ

雖然從很久以前就這麼認為
妳的指尖當中
大概神明就住在那裡
比起今天昨天更久遠的以前
從很久很久的那個從前開始
就已經明白


身体の奥 喉の真下
君の書く詩を
ただ真似る日々を

身體深處  喉嚨的正下方
將妳所寫下的詩
與那些我純粹模仿的日子

忘れないように
君のいない今の温度を

為了不要忘記
而將如今那妳不存在後的溫度


乾かないような想い出で
失くせないでいたこの歌で
もう少しでいい
もうちょっとだけでいい
一人ぼっちのパレードを

再一些些就好
為了不乾涸而以回憶
為了不失去而以這首歌
僅僅一點點就好了
孤身一人的遊行

        上一首:ヨルシカ—夜紛い(09) 歌詞翻譯


        如果喜歡我的文章,請不吝花20秒幫我按按下面的拍手鍵(最多5下),如果有疑慮,可以點進來LikeCoin化讚為賞看看簡介,安心投下的讚才是我創作的最大動力!

        以上就是這次「ヨルシカ—パレード」的歌詞翻譯,喜歡這首歌和我的翻譯的話歡迎分享(需標明出處),另外我會翻譯的歌都是我有購買專輯的歌~喜歡這些歌記得找正版來源收聽喔!!會把同張專輯的歌都翻譯完,並整理在專輯心得文章!!謝謝收看!!

沒有留言:

張貼留言

Advertisement